地声が低い男性がカラオケで歌えるアーティスト3選

こんにちは、稲富翔です。あなたはカラオケで曲を選ぶとき、「自分の声の高さと合う曲がない」と悩んでいないでしょうか。

僕は今でこそ高い声は人並みに出るようになったのですが、専門学校に入る前は高い声が全く出ず宇宙戦艦ヤマトやマジンガーZなどの昔のアニメソング、または女性曲をオクターブ下でしか歌えませんでした。

昔は全く高い声が出せなかった僕が思う地声が低い人におすすめアーティスト3選+高い声を出せるようになるためのコツもご紹介しようと思います。

自分と全く合わないキーの曲をカラオケで歌うと場が白けてしまい恥ずかしい思いをしてしまうかもしれないので、そうなりたくない方は是非最後まで見てください。

YouTube版も公開しています。

動画で視聴したい方はこちらをどうぞ

地声が低い方にカラオケでおすすめなアーティスト

今回ピックアップしたアーティストは最高音が低い方たちです。よくネット記事では「小さな恋の歌」「天体観測」などが歌いやすいとかかれていますが、全体的に低い声は多いですが、サビが高めなんですよね。なので全体的にキーが低い曲を作成する方を3名ご紹介します。

  • 福山雅治さん
  • DOES
  • 玉置浩二さん

それぞれ詳しく解説していきます。

1組目:福山雅治さん

1人目は地声が低い方の救いの星である福山雅治さんです。彼の魅力は低音ボイスにあるため楽曲もかなり低めに構成されています。また最高音もE4。下から数えて4番目のミの音なので頑張れば何とか出せるよう高さです。

おすすめの楽曲は、家族になろうよや桜坂など。曲も有名なため忘年会などの集まりで歌う際にも良いと思いますよ。

注意点があるとすれば女性目線の歌詞が多いのとバラードの曲が多いです。男性の中では「ちょっと福山雅治を歌うのは抵抗あるな…」なんて人もいるでしょう。

バラードが苦手な方はセルフカバーのKISSして、あとマニアックですがGAMEなどのロックよりの曲もあるので、こういった曲を選ぶのもいいでしょう。ロックよりなので多少はキーが上がります。

冒頭では古いアニメソングしか歌っていないと言ってましたが、実は福山雅治さんの楽曲もめちゃくちゃ歌っていました。福山雅治さんの「beautiful life」はよく父親とカラオケ点数勝負をしたほどです(笑)

二組目:DOES

二人目におすすめするアーティストはDOES(ドーズ)です。銀魂というアニメ、映画の主題歌に起用されているバンドなため比較的若い世代に人気のバンドです。

おすすめの曲は修羅、バクチダンサー、曇天

専門学校の時にバンドを組んだのですが、因みに名前は稲富バンド。通称稲バン。一曲目に宇宙戦艦ヤマトをやり二曲目にDOESの曇天をやりました。なのでDOESの曇天は非常に思い入れ深い曲です。

ただ僕以外のバンドメンバー全員が自律神経失調症という病気を抱えていたため、稲バンは僅か3ヶ月で解散となった幻のバンドになります(笑)

DOESはロックバンドなため、ただ叫ぶように歌うだけでも様になるので歌に自信が無い方でも歌えると思います。

注意点を上げるとすればメロディーが独特なので覚えるのが大変なこと。あとはアニメの主題歌が多いため、周りの人との関係性によっては合わない場合もあります。TPOを考えて曲選びをしましょう!

三組目:玉置浩二さん

3人目におすすめのアーティストは玉置浩二さんです。安全地帯の頃はかなり高いキーの曲を歌っていましたが、ソロ活動から歌い方が聴かせる歌に変わり、それと伴い低いキーの曲を作るようになりました。

おすすめは田園、サーチライト、またソロ名義のワインレッドの心や夏の終わりのハーモニーは原曲から2個、3個キーが下がっているので地声があまり高くない方でも歌いやすい音域になっています。

またメロディーも最後を地声ではなくファルセットにすれば歌えるのかなと思います。

ただ注意点として玉置さんの歌い手としての実力は日本トップクラスなので、本人のようなシャウトをしようとすると一発で喉を壊してしまいますし、「カリント工場の煙突の上に」などの滅茶苦茶音域が広い曲もあります。さらに楽曲のクオリティがかなり高いため歌いこなすことも割と難しいためしっかりと練習をする必要があります。

しっかりと練習をするだけの価値は十二分ほどあるため、是非鍛えて十八番と呼べる楽曲を作るのもいいでしょう。

ぶっちゃけ一番いいのはキーを変更することです

ここまで3組のアーティストを解説しましたが、ぶっちゃけると一番おすすめするのは、あなたの好きな曲をキーを変えて歌うことです。

「原曲この正義」「キーチェンは甘え」なんて考える方いますが、実はプロの方ほどキーはシビアに変更します。自分の魅力的なキーを知っているので、そのキーに合わせるように変更します。

ちなみに僕は中低音が得意なので同性の曲でもキーを1,2個下げて歌います。そっちのほうさが表現がしやすいですし、結果聞いてくれている人も心地よく聞けます。

辛いキーで歌うと皆が不幸になる

出せないのに無理して原曲キーで歌うと、歌っている側も辛いですし聞いてる側も辛い。誰も得しません。

その曲の原曲キーはそのアーティストが一番歌いやすい音域にカスタマイズされたものです。それを無理してあなたに当てはめる必要はありません。

「それでも原曲キーで歌いたい!」と思うのであればボイトレをして伸ばしたほうがいいですし、あなたがキーを変えても周りの人は何とも思いません。中には歌っている時に勝手に原曲キーに変える輩がいるらしいですがそれはサイコパスです。

あなたが好きなアーティストの曲をキーを変えて歌う。これが何よりも最善の方法です。好きなアーティストがいない方は今回あげた3組のアーティストの曲を是非聞いて見てください。

高い声を出したいなら声区融合から始めよう

ここまでの記事を見ても「どうしても原曲キーで歌いたいんだ!」という方はミックスボイスを習得しましょう。

意外かもしれませんが、ミックスボイスというのは高い声だけでなく低い声も存在します。今回ご紹介した福山雅治さんの曲の最高音からミックスボイスを出すことが可能です。

ミックスボイスが出せない人はいきなり粉雪から歌い始めるのですが、ほぼ失敗します。まずは低いミックスボイスから出せるようになりましょう。そのためにおすすめなトレーニングは声区融合です。

地声と裏声の間にミックスボイスを挟むことで声を一本に繋げる技術です。これが綺麗にできるようになるとミックスボイスを出すことが出来るようになります。もちろん出せたとしても赤ちゃんのような弱弱しい声です。

それでもその声を鍛えていけば力強いハイトーンを出すことができるので、まずはとっかかりとして声区融合からチャレンジしてみてください。

ミックスボイスの第一歩!3ステップで声区融合を完成させよう!

地声が低い方は福山雅治さん、DOES、玉置浩二さん。の曲を歌うか、自分が好きな曲をキー変して歌ってください。また高い声を出したいかたはミックスボイスにチャレンジしましょう。実は地声で出せる音域は限りがあります。僕はこれを知らず6,7年ほど頑張って地声で叫んでました。6,7年無駄にしたくないのであれば早くミックスボイスに着手をしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です