地声の低い男性でも歌いやすい曲7選【カラオケ】

 

こんにちは、稲富翔です。

今回は地声が低い男性でもカラオケで歌いやすい曲を7曲ピックアップして、かつボイトレ講師からみたメリット&デメリットを解説していきます。

僕も昔は高い声が出せずカラオケで曲選びをするのが大変でした。そんな経験談とボイトレ講師からみた地声が低い男性でも歌いやすい曲をご紹介していきます!

YouTube版はこちら

歌いやすい曲7選

今回ご紹介する曲は以下の7曲になります。

  1. 海の声
  2. 三線の花
  3. TRUE LOVE
  4. 田園
  5. バクチ・ダンサー
  6. 桜坂
  7. Shape Of My Heart

選曲理由は曲の最高音がE4~F4と、地声が低い男性でも頑張ったら出せる範囲に設定しました。アーティストの好みや曲の好みはあるでしょうが、是非参考にしてください。

海の声

海の声
メリット⇒人気 歌いやすい
デメリット⇒いきなり高音からスタート。転調する

歌のレンジもかなり狭く、かつ有名な曲なので持ち曲にしたい一曲ですね。

メロディーや歌詞もシンプルなものなので簡単に覚えることができ、カラオケの高得点も期待できます。

デメリットを上げるとすれば、いきなり高音から(E4)スタートするため出だしでコケてしまう可能性があることと、ラスサビで転調(最高音F4)になることが挙げられます。

といっても練習をしっかりすれば必ず歌える曲なので是非あなたの持ち曲リストに入れましょう。

三線の花

三線の花
メリット⇒全体的に低く歌いやすい。曲が良い。
デメリット⇒知らない人が多い

海の声からBEGIN繋がりで三線の花をご紹介します。何より曲が良い。歌詞が良い。

途中で謎のセクションが入ることと、曲の知名度があまりないことを除けば、最高におすすめの曲です。

TRUE LOVE

TRUE LOVE
メリット⇒昭和の名曲 歌いやすい
デメリット⇒裏声が使えないとダメ

藤井フミヤさんの『TRUE LOVE』もおすすめです。昭和の名曲なので知っている人が多いことと、レンジが狭く地声が低い方でも歌いやすい曲です。

ただサビで裏声を使うため、裏声が出せない人からすると難易度は上がってしまいます。ただ今現在裏声が出せない方でもボイトレを1ヶ月継続すれば出せるようになるので安心してください。

田園

田園
メリット⇒全体的に低く歌いやすい。アップテンポ
デメリット⇒滑舌が必要

前回の記事でもご紹介した玉置浩二さん。玉置さんの中でも『田園』はレンジが低くアップテンポなため地声が低い方にもピッタリな曲になります。

ただAメロは言葉数が多く、滑舌が必要になることと、言葉のふわりを覚えるため曲を何度か聞く必要はあります。

地声が低い男性がカラオケで歌えるアーティスト3選

2020年11月12日

バクチ・ダンサー

バクチ・ダンサー
メリット⇒全体的に低く歌いやすい。アップテンポ
デメリット⇒メロディーが複雑

こちらも前回ご紹介したDOESの楽曲です。『バクチ・ダンサー』はDOESの中でもレンジが低いためおすすめです。

ただしメロディーに癖があるため覚えるのには苦労すると思います。

桜坂

桜坂
メリット⇒全体的に低く歌いやすい。人気の曲
デメリット⇒とくになし

地声が低い方にとっては救世主的存在の福山雅治さん。福山さんの楽曲の中でも『桜坂』は一番知名度が高くおすすめな曲です。

これといってデメリットも見当たらないため、今すぐにでもあなたの持ち曲リストに入れてしまいましょう!

Shape Of My Heart

Shape Of My Heart
メリット⇒全体的に低く歌いやすい。曲がカッコいい
デメリット⇒洋楽。歌いこなす難易度は7曲中1位

これは僕の趣味です(笑)映画Leonの主題歌『Shape Of My Heart』はバッチバチにカッコいい曲です。ただ洋楽なこととStingバリの色気を出すためにはかなりのトレーニングが必要になります。

それでも最高音は7曲のなかで一番低いので頑張って歌いこなせれるようになってください!

【オマケ】稲富翔が昔歌っていた曲リスト

別におすすめはしていませんが、僕が昔歌っていた曲のリストもご紹介します。

  • 宇宙戦艦ヤマト
  • マジンガーZ
  • 水戸黄門の曲
  • 三日月(オク下)
  • 家族になろうよ
  • Beautiful life

参考程度に(笑)

そもそもカラオケの曲はプロの曲だから

最後にぶっちゃけた話をしますが、カラオケに入っている曲はプロの持ち曲です。

一部例外はあるかもしれませんが、カラオケに入っている曲はボイトレを何年も継続したり、ステージに何年も登っているプロの持ち曲です。

なので歌うのが難しくて当たり前なんですよね。

「私は高い曲が歌えない…。」

「カラオケで歌える曲がない…。」

と落ち込む必要はないんですよ。無理して原曲キーで歌わずにキーを下げて楽しんで歌ってください。僕の母は昔歌っていた曲をマイナス2キーで歌い「超楽しい」とカラオケを梯子する人です(笑)

で、どうしても原曲キーで歌いたいのならボイトレをしましょう。ボイトレをすれば今よりも高い曲が歌えるようになります。

あなたの歌を手助けするためにブログ記事やYouTube動画、オンラインコースなど様々作成しているので是非参考にしてもらえたらと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です